かりんとの日記

主に映画について、たまには戯言をダラリと書きます。

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

 こんばんは、かりんとです。昨日のブログに星を付けれくれた方、ありがとうございます。今夜はウチに帰らずにスマホから更新。別に夫婦喧嘩したワケではなく、家の前の道路がイベントで通行止にされていて中に入らないんです(ノд`)

youtu.be

wwws.warnerbros.co.jp

 IMAX3Dで観ました。IMAXはいいですね。ローグ・ワンの予告もやってたんですよ。スター・デストロイヤーの先っぽが飛び出ていました。アレを観たら、ローグ・ワンもIMAXで観なくてはいけません。mayじゃなくてmustです。

 おっとファンタスティック・ビーストの話に戻しましょう。略称ファンタビだそうです。ハリポタ大好きの女房が観たいというので付いて行きました。でもオレはハリポタ弱者。ずいぶん前にハリポタ1を金曜ロードショウで観たぐらい。

評価:☆☆(五段階評価中)

 うーん、どうなんだろう?「ハリポタを観てなくても大丈夫。」という声も聞きましたが、全く知らないとなるとキビシイかと。オレ自身、魔法の仕組みとかルールとかよくわかっていない部分が多いんですよ。杖がないと魔法は使えないの?というか、動物捕まえる時に最初っから魔法使って捕まえようとしないの?とか。

 えーとね、面白いシーンもいっぱいあるんだ。でも、それがストーリーを膨らませているかというと、そうでもないような。面白さブツ切りです。魔法動物ドタバタ捕獲作戦と悪の波動騒動がうまくリンクしてないと思うんだ。ストーリーを追っていく中で、この映画の面白さを見つけられなかったです。

f:id:ichiyos11:20170106002045j:plain

(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED

 もうちょっと文句を言います。ネタバレになるけど、 悪の波動に飲み込まれた子供は救わずに退治されるのはどうかと。集団リンチじゃないですか。かなり酷いですよ。あと、魔法警察の副長官みたいなのが変装を解かれてジョニデが出てきたけど、アレは誰?館内に「おおっ」という声が聞こえたのですが。重要人物なの?ハリポタ弱者にわかるように説明してよヽ(`Д´)ノ

 ただね、3Dならではの飛び出す表現がとても良かったです。魔法動物たちが飛び出る飛び出る。見てて楽しかったです。そこらが加算されての星二つ。

 でも、続編は観に行かない。ハリポタはオレには合っていないのです。残念だけど、仕方がない。ハリポタ好きは観に行ったら?女房はとても楽しんでいましたから。