かりんとの日記

主に映画について、たまには戯言をダラリと書きます。

カリフォルニア・ダウン

 おはようございます、かりんとです。早めの更新。そして、今年最後の更新。昨日のブログに星を付けれくれた方、ありがとうございます。

 今年は地震が多かったような。熊本県の地震も被害が大きかったし、つい最近では茨木でも地震があったし。大変ですよねぇ(・ω・`)

 そんな中、地震をテーマにした映画を。

youtu.be

wwws.warnerbros.co.jp

 この映画、去年の秋に東京出張の際にヒューマントラストシネマ渋谷で観てきました。オシャレなカフェや服屋さんが入っているビルの8階にありました。オシャレピーポーの時間つぶし空間な感じの映画館です。あそこ、画面が小さいよね?

 主演はドゥエイン・ジョンソン。ロック様です。「ロック様」がわからない人は近くのプロレスファンに尋ねてください。何かね、ドゥエイン・ジョンソンの表記が未だしっくりきません。なので、ココではロック様と呼びます。ロック様の妙技を味わいな!(・∀・)

 彼の作品は『ヘラクレス』みたいな脳筋アクション映画ばかりかと思いきや、まさかのディザスター映画です。この人が主演?どうなるの??

評価:☆☆☆☆(五段階評価中)

 結構面白かったです。救助隊員のロック様が地震に巻き込まれた家族を助けるため、次から次えと迫り来る地震災害に立ち向かっていきます。当然、ロック様ですから、大したピンチもなくキッチリ切り抜けていくワケで。って、いつものロック様じゃないか。うん、ホントいつも通りなんです。

 なので、あんまりディザスター映画っぽくないんですよ。地震でカリフォルニアが崩壊していくシーンはとても迫力あるけれど。ただ、ロック様が強すぎなので何ともかんとも。それにね、普通ならか弱い存在として描かれるハズの一人娘もサバイバル能力が高いのですよ。だから、あんまり切迫感がないというか。

f:id:ichiyos11:20170105204124j:plain

(C)2014 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED, WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

 まぁ、ロック様が地震相手に暴れ回るアクション映画と思ってもらったほうが。娘のオッパイが大きくて走るとバインバインに揺れるのもステキです。大画面で観ると迫力ありますよ。オッパイじゃなくて地震ね。オレは結構楽しめました。アクション映画を観るノリで観てもらえたら( ´ ▽ ` )