読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かりんとの日記

主に映画について、たまには戯言をダラリと書きます。

ザ・シューター/極大射程

 こんにちは、かりんとです。

 今日のお題の映画は『ザ・シューター/極大射程』です。2007年に公開された映画。アメリカの小説家スティーブン・ハンターの代表作である『極大射程』を映画化した作品です。

youtu.be

ザ・シューター/極大射程 スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]

ザ・シューター/極大射程 スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]

 

 Netflixで先日観ました。アントワーン・フークア監督作品です。オレ的に信頼のおける監督の一人です。この作品はまだ観てなかったんだよね。

 主演はマーク・ウォールバーグ。以前、この人の代表的な作品が思いつかないと書きました。未だにピンとくる作品がないのですが、軍人系の役をさせるとイチバンしっくりくるような気がします。

f:id:ichiyos11:20170510094417j:plain

(C) 2007 by Paramount Pictures. All rights reserved.

 つまり「マッチョな集団の中の一人」というポジションが合っているのではないでしょうか?彼自身もマッチョイズムな考え方の人みたいですし。ネットで見かける芸能ニュースからの情報ですから、アテにはなりませんが。

評価:☆☆☆(五段階評価中)

 無難です。観終わった後にそう感じました。可もなく不可もなく。つまらないワケでもなければ超面白いワケでもない。

 ハードボイルドな雰囲気が映画全体に漂っていましたね。主人公が狙撃手だから、そんなにド派手なアクションは必要ない、と思っていたら後半ではしっかりドンパチを観せてくれました。軍に追われる主人公がホームセンターで買った材料で爆弾を作ったりしますが、明らかにDIYの範疇を超えた破壊力のある時限爆弾なのはどうかと思ったのですが。

f:id:ichiyos11:20170510094533j:plain

(C) 2007 by Paramount Pictures. All rights reserved.

 あとね、ケイト・マーラ。この映画におけるヒロインでおっぱい担当です。登場の時点からおっぱいを強調したタンクトップに透け乳首なのです。ずっとおっぱいをアピールするような服を着ているのですよ。理由はよくわかりませんでも、とりあえず、映画の製作陣には「グッジョブ!」と伝えたいです(*´∀`)b

f:id:ichiyos11:20170510094429j:plain

(C) 2007 by Paramount Pictures. All rights reserved.

 後半、おっぱいマーラが敵側に囚われてしまいますが、救出された際に自分を攫った男に対して必要以上に銃弾をブチ込みます。特にそういう描写はなかったのですが、きっとあんなエロいことやこんなエロいことをされたに違いありません。そのエロいシーンをあえて見せないあたりがフークアらしいというか。

f:id:ichiyos11:20170510095041j:plain

(C) 2007 by Paramount Pictures. All rights reserved.

 そうですね、公開から10年経った今だから言える感想ですが、「社会的にも人格的にも真っ当なジャック・リーチャーのお話」と思ってもらえたら、しっくりくるんじゃないでしょうか?

ichiyos11.hateblo.jp

 ただ、こちらの主人公は同じ相手(国家)に二回も裏切られているあたり、よほどのお人好しバカなのか。まぁ、観て損をするような映画ではないですよ。興味のある方は、どーぞ。