かりんとの日記

主に映画について、たまには戯言をダラリと書きます。

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ

 こんにちは、かりんとです。8月3日のブログに星をつけてくれた方、ありがとうございます。

 今日のお題の映画は『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』です。2016年に公開された映画。マーベルコミックスの『キャプテン・アメリカ』の実写映画化作品で、シリーズ第三弾となります。

youtu.be

  PlayStaition Storeでレンタルして見ました。『キャプテン・アメリカ』シリーズの第三弾なのですが、パッケージだけを見ると「もうアベンジャーズ3をやるの?」と思ってしまう絵面です。

 監督はルッソ兄弟。兄弟で監督業をやっている人って、アメリカでは結構多いのかしら?コーエン兄弟とか。リドリー・スコットとトニー・スコットとか。ウォシャウスキー兄弟は姉妹になっちゃったけど。オレは妹しかいないからわからないけど、兄弟ってお互いに影響されやすいのでしょうかね?(・ω・ )ゝ

評価:☆☆☆☆☆(五段階評価中)

 とても面白かったです。ストーリーもいいし、アクションはホント素晴らしいですね。超楽しかったです。

f:id:ichiyos11:20170806181146j:plain

(C)2016 Marvel All rights reserved.

 物語をざっくり説明すると「アベンジャーズが頑張って世界の危機を救ってくれたりしてるけど、一般人にも被害がたくさん出てるんだよね。そこら、わかってる?なので、協定を作ってキミたちを管理させてもらうよ。」という国際社会からの要望に対して、ヒーローたちがあーだこーだとモメるお話です。内容的には『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』に近いのに、何でこうも面白さが段違いなのかと。DCにも頑張って欲しいんだけどねぇ(・ω・`)

ichiyos11.hateblo.jp

 『キャプテン・アメリカ』シリーズなので、主役は当然キャプテン・アメリカ。ウィンター・ソルジャーも出てきます。そして今回の敵は、アイアンマン。悪役は別にいるんだけど、イデオロギーの違いによりヒーロー同士が戦うことになってしまいます。ちなみに、「シビル・ウォー」は日本語に訳すると市民戦争。アメリカでは南北戦争を指すんだって。南北戦争もイデオロギーの違いで起きた戦争ですね。

f:id:ichiyos11:20170806180311j:plain

(C)2016 Marvel All rights reserved.

 キャプテン・アメリカとアイアンマンとの戦いにヒーローたちも参加します。どちらのイデオロギーに従うかで二手に別れてのチーム戦です。ハルクとソーは行方不明というコトで参加しませんが、アントマンやスパイダーマンが初参加します。なので、アントマンの映画は見ておいたほうがいいでしょう。さすがにスパイダーマンはみんな知っているよね?

アントマン MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

アントマン MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

 

 というか『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』のセルフツッコミみたいな内容でもあるので、やっぱりソレは見ておくべきです。でも、エイジ・オブ・ウルトロンを楽しみたかったら、その映画に出てくるマーベルヒーロー映画は見ておくべきでして。つまり、全部見ておかないと。でないと、この映画の楽しさを十二分に味わうことはできないワケで。敷居の高い映画ですね

f:id:ichiyos11:20170806181126j:plain

(C)2016 Marvel All rights reserved.

 オレ的にグッときたのが、キャプテン・アメリカとウィンター・ソルジャーとの友情です。若い頃からスティーブとバッキーと呼び合い、二人で戦場を駆け抜けたこともある、唯一無二の親友でもあり戦友。バッキーことウィンター・ソルジャーがテロの首謀者と嫌疑をかけられますが、キャプテン・アメリカは濡れ衣だと信じてウィンター・ソルジャーを守るように戦います。その、友のために戦うというのに胸を打たれるモノがありました。

f:id:ichiyos11:20170806175706j:plain

(C)2016 Marvel All rights reserved.

 オレは、この年齢になって友人と言える人がほとんどいないです。若い頃はいましたよ。でも、仕事で忙殺される日々を過ごす中で疎遠になってしまいました。金銭トラブルで距離を置くようになった友人もいます。今、己の身を犠牲にしてまで守りたいと思える友人はいるのか?そう考えると、とても寂しくなりました。そして、そんな友人がいるキャプテン・アメリカとウィンター・ソルジャーがとても羨ましいです

f:id:ichiyos11:20170806181945j:plain

(C)2016 Marvel All rights reserved.

 アクションがとても楽しい映画でしたが、最後はしんみりとさせられます。今作も前作と同じように、政治的な要素がいくつか盛り込まれています。そこらについて、考えさせられる部分も多かったです。アクションも楽しめて、世界情勢について考えさせられる。スゴイ映画ですね。まだキャプテン・アメリカシリーズは完結じゃないでしょ?次回作も超楽しみです!