かりんとの日記

主に映画について、たまには戯言をダラリと書きます。

ヒットマンズ・ボディガード

 こんにちは、かりんとです。一昨日のブログに星をつけてくれた方、ありがとうございます。

 今日のお題の映画は『ヒットマンズ・ボディガード』です。日本では劇場未公開ですが、NETFLIXにて配信中です。ボディガードがヒットマンを警護するコメディ映画です。

youtu.be

f:id:ichiyos11:20170827181611j:plain

 NETFLIXで観ました。アメリカでは8月18日に劇場公開されましたが、日本ではNETFLIXでの配信となります。アメリカの劇場公開と同時に日本での配信予定でしたが、一週間ズレました。まぁ、同時にやったらアメリカ人も怒るでしょうし(・ω・`)

 監督はパトリック・ヒューズ。『エクスペンタブルズ3』の監督をやってた人だそうで。あの映画、観たことないけど。筋肉アクションスターを集めてキャッハウフフ🎶する映画じゃないの?

エクスペンダブルズ3 ワールドミッション [Blu-ray]

エクスペンダブルズ3 ワールドミッション [Blu-ray]

 

 主演はライアン・レイノルズとサミュエル・L・ジャクソン。ゴスリングじゃないほうのライアンです。色んな映画で彼を見るようにようになったので、間違えなくなりました。サミュエル・L・ジャクソンは68歳になるそうな。この年齢でアクションをやるの?元気だなぁ。

f:id:ichiyos11:20170827235238j:plain

評価:☆☆☆☆(五段階評価中)

 コメディ映画というより、コメディ要素の強いアクション映画と思います。製作陣はコメディ映画として推したいのでしょうが。こんなポスターまで作っているし。

f:id:ichiyos11:20170827235632j:plain

 映画『ボディガード』のパクリですね。ライアン・レイノルズが嫌そうな顔をしているのがグッドです

 アクションは見応えがありましたね。中盤のサミュエルがボートに乗って敵から逃げて、その後をライアンがバイクに乗って敵を追いかけるアクションは必見です。あれはとてもよかったなぁ。ずっと観ていたい!と思っちゃいましたから。

 でも、ドラマの部分が弱かったかな?ドラマというより、キャラクターの掘り下げですね。ライアン・レイノルズが最高のボディガードには見えないのですよ。腕はいいけとアタマは弱いみたいな。慎重なことをやっているようで抜けが多いし。そのクセ、ミスを人のせいにするイヤなヤツです。どこが最高なの?

f:id:ichiyos11:20170828001903j:plain

 あと、サミュエル・L・ジャクソンが悪人なのかいいヤツなのかハッキリしないのです。<ヒットマン=悪人>ではないことはわかるけどサ。ラストのほうで「オレはそういう類の仕事は受けない。」なんて道徳的な殺しのルールを述べますが、ソレをイキナリ言われても。それまでに前振り入れておけよ。

f:id:ichiyos11:20170828001920j:plain

 二人の掛け合いは面白かったですね。一流の役者同士ですから。正直、彼らよりレベルの落ちる役者だったら、この映画も駄作になっていたでしょう。彼らの力で何とかなっている映画とも言えます。

f:id:ichiyos11:20170828002343j:plain

 それと、ライアンもサミュエルもファックファック言い過ぎです。特にサミュエルは、今までの出演映画の中でもイチバン言ってるんじゃね?まぁ、面白いからいいんだけどね。ラスボスのやっつけ方も良かったなぁ。サミュエルらしいというか。ホント、役者の力で面白くなっている映画だと思います

 とりあえず、NETFLIXに加入している人はマイリストに入れておくように。楽しい映画でしたよ。オススメです(*´∀`)