かりんとの日記

主に映画について、たまには戯言をダラリと書きます。

ザ・ウォール

 こんにちは、かりんとです。

 今日のお題の映画は『ザ・ウォール』です。2017年9月に公開された映画。イラク戦争で多くのアメリカ兵を葬った実在のスナイパーとの攻防を描くサバイバルスリラー映画です。

youtu.be

thewall-movie.jp

 映画館で観ました。場所はディノスシネマズ札幌劇場。この映画館、話題の超大作もあれば、ミニシアター系のマニアックな映画も上映したりも。なかなか面白い映画館です。

cinema.sugai-dinos.jp

 本当はシアター・キノで『エル ELLE』を観たかったのですが。その日は午前中しか時間が取れない状態でして、朝から変態的な内容の映画を観るのもキツイなぁ、と思い回避してしまいました(´Д` )

youtu.be

 主演はアーロン・テイラー=ジョンソン。あと、ジョン・シナが出ています。ジョン・シナはWWEのプロレスラーだよね?何で出演させたのかな??

f:id:ichiyos11:20170906180627j:plain

 監督はダグ・リーマン。「アクション監督の巨匠」と書かれてました。『オール・ユー・ニード・イズ・キル』の監督なのは知ってましたが、ボーンシリーズもそうだったのね。観たことないけど。近々公開されるトム・クルーズ主演の『バリー・シール/アメリカをはめた男』も彼が監督をやっています。トムに認められているということは、それなりの腕の持ち主ということでしょうか?

評価:☆☆☆☆(五段階評価中)

 大きな期待はしてなかったのですが、意外と面白かったです。イラク戦争が舞台ですが、内容的にはアクションではなくシチュエーションスリラーというべきでしょうか?

f:id:ichiyos11:20170907141859j:plain

(C)2017 AMAZON CONTENT SERVICES LLC

 登場人物がアーロン・テイラー=ジョンソンとジョン・シナの二人しかいません。イラクのスナイパーは声だけ。ジョン・シナを出した理由が未だにわかりません。プロレスラー的要素はちっとも生かされていませんし。

f:id:ichiyos11:20170907141756j:plain

(C)2017 AMAZON CONTENT SERVICES LLC

 映画の半分以上がアーロン・テイラー=ジョンソンとイラクのスナイパーとの会話のやり取りです。会話以外は、石で組んだ脆い壁のそばでモゾモゾ動くぐらいで。正直、結構退屈。ただ、この会話のやり取りに重要な意味があるとわかったときには「オオッ!」と思いましたね。

f:id:ichiyos11:20170907142010j:plain

(C)2017 AMAZON CONTENT SERVICES LLC

 ただ、アクションがほとんどない映画に上映時間90分というのは、ちょっとどうかと思います。上手に圧縮したら60分でまとまる映画になりそう。その方が緊張感が持続できてイイんじゃないかと。それでも、90分というタイトな作品なので、時間に余裕があるときにサクッと楽しめる映画ですよ。

f:id:ichiyos11:20170907141920j:plain

(C)2017 AMAZON CONTENT SERVICES LLC

 あとね、製作スタジオがアマゾン・スタジオなのですが。あのAmazonだよね?NETFLIXとAmazonの勢いが止まらないですね。まぁ、面白いモノがどんどん出てくるのは良いコトなんじゃね?この流れ、オレは全然アリだと思います。