かりんとの日記

主に映画について、たまには戯言をダラリと書きます。

ミッション:インポッシブル/フォールアウト

 こんにちは、かりんとです。8月22日のブログに星をつけてくれた方、ありがとうございます。

 今日のお題の映画は『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』です。2018年8月に公開された映画。トム・クルーズ主演のスパイアクション『ミッション:インポッシブル』シリーズ第6作です。

youtu.be

missionimpossible.jp

 映画館で観ました。公開からそれなりに時間が経つけど、お客さん多かったですね。何故かお年寄りが多かったけど。最近の年寄りは本編開始直前までスマホいじったりデカイ声で喋ったりとうるさいヤツが多いぞ、ゴルァ(#゚Д゚)

 『ミッション:インポッシブル』シリーズは1から全部観ています。1〜3まではDVDなどで、4から先は劇場で観たような。正直、1はそんなに面白かったワケでもなく。侵入するときの吊るされ描写が流行ったのはよく覚えています。

f:id:ichiyos11:20180826182221j:plain

 M:I-2は当時人気のあった監督のジョン・ウーの色が強すぎて、ちっともスパイ映画らしくなかったと記憶しています。M:I-3あたりから面白くなってきましたね。世間的にはゴーストプロトコルあたりからが好きという人が多いみたい。

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]

 

 第6作目となる今作は、第5作目のローグネイションからの続きとなります。前作の主要キャラも引き続き出てきます。一応、ローグネイションは観ておくのが無難かも。

ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション ブルーレイ+DVDセット(2枚組) [Blu-ray]

ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション ブルーレイ+DVDセット(2枚組) [Blu-ray]

 

 監督も前作と同じくクリストファー・マッカリー。『ミッション:インポッシブル』シリーズは毎回監督を変えて作っていたけど、今作は続投させましたね。ローグネイションからの続編だから?

 主演は、当然トム・クルーズ。あと、ヘンリー・カヴィルが出演しています。あのスーパーマンの人。彼が主演のスパイ映画『コードネーム U.N.C.L.E.(アンクル)』は素晴らしいデキの映画です。スパイ映画好きなら必見です。この作品について書き出すと長くなるので、また今度。

コードネームU.N.C.L.E. ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]

コードネームU.N.C.L.E. ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]

 

評価:☆☆☆☆☆(五段階評価中)

 面白かったですよ。とっても面白かったです。トムのアクションがスゴすぎです。ちょっとコレ、凄まじすぎです

f:id:ichiyos11:20180826184252j:plain

(C)2018 Paramount Pictures. All rights reserved.

 フリークライミングやヘリの操縦、バイクで逆走など、これらをスタントなしでトム自身がやっています。この人はどこを目指しているんだろう? 

f:id:ichiyos11:20180826184545j:plain

(C)2018 Paramount Pictures. All rights reserved.

 例の足の骨を折ったシーンもありました。アレはかなり痛そう。そのあと、トム・クルーズ史上最長のトム走りを見せてくれます。どんだけサービス精神旺盛なのかと。

f:id:ichiyos11:20180826184807j:plain

(C)2018 Paramount Pictures. All rights reserved.

 今回の『ミッション:インポッシブル』はアクションに力を入れすぎて、ストーリーが雑になってしまっているような。シナリオに「ん??」なところが多いのですよ。ここらを語るとネタバレになるので触れませんが。

f:id:ichiyos11:20180826185915j:plain

(C)2018 Paramount Pictures. All rights reserved.

 でもね、その「ん??」なことがあっても、そのあとの派手なアクションシーンでモヤモヤしたモノは吹き飛んでしまいます。結果的には超楽しめました。

f:id:ichiyos11:20180826185925j:plain

(C)2018 Paramount Pictures. All rights reserved.

 映画評論家や映画の感想ブログでも色々文句を書かれていますが、とにかく一度は映画館で観ておきましょう。迫力あるアクションは必見です。また続編の観たいシリーズですね。