かりんとの日記

主に映画について、たまには戯言をダラリと書きます。

メン・イン・ブラック:インターナショナル

 こんにちは、かりんとです。5月18日のブログに星をつけてくれた方々、ありがとうございます。

 今日のお題の映画は『メン・イン・ブラック:インターナショナル』です。2019年6月に公開された映画。地球に生息するエイリアンを監視する秘密組織MIBのエージェントたちの活躍を描くSFアクション『メン・イン・ブラック』シリーズの4作目となる作品です。

youtu.be

www.meninblack.jp

 映画館で観ました。結構人が入っていましたね。どーでもいいけど、TOHOシネマズって、いつ値上げをしたの?1900円になっていたし。

www.tohotheater.jp

 『MIB』シリーズの第4作目になるとか。リブートじゃなくて?仕切り直しというワケじゃなく、続編なんだ。となると、ウィル・スミスやトミー・リー・ジョーンズが出てくる可能性はまだあるのかな?

メン・イン・ブラック トリロジー Blu-ray BOX

メン・イン・ブラック トリロジー Blu-ray BOX

 

 主演はクリス・ヘムズワースとテッサ・トンプソン。って、『マイティー・ソー』のコンビじゃないか。『アヴェンジャーズ・エンドゲーム』にも出ていたし。何でこのコンビにしたのかなぁ。正直、もう飽きた(´・ω・`)

マイティ・ソー バトルロイヤル MovieNEX [Blu-ray]

マイティ・ソー バトルロイヤル MovieNEX [Blu-ray]

 

評価:☆(五段階評価中)

 ビックリするぐらいに良いところがない映画です。強いて言えば、あのチェスの駒のエイリアンぐらい?あと、レクサスかっけー。以上。

f:id:ichiyos11:20190616202055j:plain

 ダメな点。まず、導入の説明が不足すぎです。いや、前の三作を観ていたらわかるけどサ。近くにいたMIB初心者の若い女の子が「棒から出るあのフラッシュは何?」「宇宙人は地球に何をしにきたの?」とか言っていたよ。テッサ・トンプソンを使って、この物語がどーいうモノなのかを説明するべきだったと思います。

f:id:ichiyos11:20190616202608j:plain

 あとね、キャラが全員弱い。クリス・ヘムズワースは相変わらずバカにしか見えないし、テッサ・トンプソンも強いのか弱いのかよくわからないし、リーアム・ニンソンに至っては強いらしいお父さんだそうで。どっかで見たキャラ。中途半端なのよ。見飽きたの(´;ω;`)

f:id:ichiyos11:20190616203121j:plain

 もうね、クリス・ヘムズワースのバカっぽい演技は本人もイヤになっているんじゃない?バカっぽい演技をするなら、『ゴースト・バスターズ』の時ぐらいに突き抜けたバカをやらないとつまらないよ。

ichiyos11.hateblo.jp

 これは続編作るのかなぁ?もう、彼らから新しい化学反応は生まれないでしょう。エンドロールの後には何もなかったです。製作陣も「コレ、ちょっとヤベェな。」って気付いているんじゃない?コレを観たら、ウィル・スミスのMIBが観たくなったよ。コレから観てやろうと思っています。楽しみ(・ω・*)