かりんとの日記

主に映画について、たまには戯言をダラリと書きます。

海よりもまだ深く

 こんばんわ、かりんとです。金融機関や公共施設などは、今日から仕事始めのところが多いようですね。そんな彼らを尻目に買い物したりと遊んでいました。こちらは明日から仕事です。うん、仕事したくない(´・ω・`) 

youtu.be

gaga.ne.jp

 映画館で観ました。是枝裕和監督作品です。最近好きな監督の一人です。映画『そして父になる』や『海街Diary』も観ました。どれもヒットしています。今注目されている監督でもあります。

評価:☆☆☆☆(五段階評価中)

 面白かったです。えーとね、「本当に大切なものは何?」とか予告で言ってますが、そんなに重い話でもないです。コメディ映画ですよ、コレ。とても優しいコメディ映画というか。

 とにかく団地あるある感がハンパないです。台所の狭っ苦しさや冷凍庫にある何で作ったかよくわからないかき氷とか収納がやたら多い部屋とか。何で年寄りって収納道具をやたら買うの?一時期、亡くなった祖父母の家に夫婦で住んでたけど、タンスや食器棚が異様に多いの。部屋が狭くなって逆に困るんじゃなくて?かなり捨てましたよ。

 阿部寛みたいなクズ人間、います。知ってます。樹木希林みたいな世話焼きで鬱陶しいおばあさん、います。悪い人じゃないんですよ。それに振り回される真木よう子の気持ちも、わからなくもないです。こういうのがイヤで切り捨ててしまいたいけど、それもできずにいるんですよ。そこらに面白みがあるんです。そこから出てくるおかしさに声を出して笑ってしまうことも。

f:id:ichiyos11:20170105195741j:plain

(C)2016 フジテレビジョン バンダイビジュアル AOI Pro. ギャガ

 いい映画だと思いますが、コレがカンヌ映画祭で評価されたのがよくわかんないです。外人さんにもこの映画の面白さがわかるのかな?てか、カンヌ映画祭って、ヘンな映画を好む傾向が強いからなぁ。

 考えさせられる映画というほどではないですが、単純に面白い映画ですよ。時間があれば、ぜひ。オススメです。