読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かりんとの日記

主に映画について、たまには戯言をダラリと書きます。

ラ・ラ・ランド

 こんにちは、かりんとです。昨日のブログに星をつけてくれた方、ありがとうございます。

 今日のお題の映画は『ラ・ラ・ランド』です。2017年2月に公開された映画。『セッション』で注目を浴びたデイミアン・チャゼルが監督・脚本を務めるミュージカル映画です。

youtu.be

gaga.ne.jp

  観てきました。先月の26日に。若い人からお年寄りまで、幅広い客層でした。意外とアラフォーあたりの観客がいなかったような。

 監督は映画『セッション』で名を馳せたデイミアン・チャゼル。若い監督です。まだ30歳にもなってないころに『セッション』を作り上げたんだよね?その若さであのクオリティはスゴイですよ。映画は観たことないけど(・ω・)

session.gaga.ne.jp

 予告を観た時点で「絶対観に行く!」と思ってました。超楽しそうじゃないですか。これは映画館で観るべき映画でしょう。

評価:☆☆☆☆☆(五段階評価中)

 観てよかったです。超楽しい映画でした。ホント、とても良かったよ(*´∀`)

 もうね、最初っからブッ飛ばしています。予告にあったハイウェイで歌い踊るシーン、映画のスタートがあのシーンなんですよ。のっけから気分がアガリまくりです。

f:id:ichiyos11:20170228183330j:plain

Photo credit: EW0001: Sebastian (Ryan Gosling) and Mia (Emma Stone) in LA LA LAND. Photo courtesy of Lionsgate. (C)2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

 映画の舞台は現代のロサンゼルスなのに、1950年代あたりのミュージカルみたいな雰囲気が漂います。パソコンもiPhoneもプリウスもあるのに、なぜか「古き良き時代」な香りが漂うのです。

f:id:ichiyos11:20170228213055j:plain

Photo credit: EW0001: Sebastian (Ryan Gosling) and Mia (Emma Stone) in LA LA LAND. Photo courtesy of Lionsgate. (C)2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

 ストーリーはありがちなモノです。売れないアーティスト二人が夢を追う中で惹かれ合い愛し合う、という。ベタです。ベタだけど、観ていて楽しいのです。

f:id:ichiyos11:20170228182755j:plain

Photo credit: EW0001: Sebastian (Ryan Gosling) and Mia (Emma Stone) in LA LA LAND. Photo courtesy of Lionsgate. (C)2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

 そして、お互いが成功を手にし始めたあたりから二人の関係が崩れていきます。やっぱりベタです。終わりの方は『華麗なるギャツビー』みたいにも感じました。あのラストほどじゃないけど、ちょっと苦い終わり方というか。

ichiyos11.hateblo.jp

 あの映画の原作もアメリカ文学の古典でしたね。ここらもオールドスクール・リスペクトのような?結局ね、女は安定した男を選ぶのですよ(つω`)

f:id:ichiyos11:20170228214323j:plain

Photo credit: EW0001: Sebastian (Ryan Gosling) and Mia (Emma Stone) in LA LA LAND. Photo courtesy of Lionsgate. (C)2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

 でね、このベタな物語が終わり方もベタかと見せかけて、ラスト手前にビックリするような演出があります。これにはかなりヤラレました。ああいう展開に持っていくとは思いもよらなかったです。ここは詳しく書かないよ。自分の目で確かめてくださいな。

f:id:ichiyos11:20170228222204j:plain

Photo credit: EW0001: Sebastian (Ryan Gosling) and Mia (Emma Stone) in LA LA LAND. Photo courtesy of Lionsgate. (C)2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

 歌とダンスで感情を表現するのがミュージカル。そのミュージカルシーンが最高なため、ベタなお話でも最高のラブストーリーに見えるんじゃないかと。貶しているワケじゃないですよ。だって、映画鑑賞中、かなりウルウルしちゃいましたから。今もまだ、サントラを聞いててもウルっとしちゃうこともあるぐらい。

ラ・ラ・ランド-オリジナル・サウンドトラック

ラ・ラ・ランド-オリジナル・サウンドトラック

  • アーティスト: サントラ,ジャスティン・ハーウィッツ feat.エマ・ストーン,ジャスティン・ポール,ジャスティン・ハーウィッツ
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック
  • 発売日: 2017/02/17
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る
 

 とにかく素晴らしいです。これはもう一度観ておきたい映画ですね。もう一度スクリーンで味わいたい映画です。観に行こうかどうか悩んでいる人は、サッサと行ってきなさい。誰もが楽しめるミュージカル映画ですよ。超オススメです!