読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かりんとの日記

主に映画について、たまには戯言をダラリと書きます。

SAFE/セイフ

 こんにちは、かりんとです。昨日のブログに星をつけてくれた方、ありがとうございます。

 今日のお題の映画は『SAFE/セイフ』です。2012年に公開された映画。ジェイソン・ステイサム主演のアクション映画で、日本ではR15+指定になりました。

youtu.be

SAFE/セイフ Blu-ray

SAFE/セイフ Blu-ray

 

  Netflixで観ました。またステイサムです。ステイサム映画を立て続けに観ています。時間があったらステイサムを追いかけていこうかと。

 ふと気づいたのですが、/(スラッシュ)が入る映画って、そんなに駄作がないんじゃなくて?超面白いってほどではないけど、ハズレはないような気がします。『PERKER/パーカー』しかり『SPY/スパイ』しかり。って、どれもステイサムが出演していますね。それはオレがステイサム好きで贔屓目に見ているだけなのかも(・ω・`)

評価:☆☆☆☆(五段階評価中)

 超面白れー!というほどではないけど、駄作では決してない。うん、そんなところです。

 この映画の序盤ですが、オレが今まで観たステイサム映画とかなり違いました。序盤はステイサムがイジメられています。細かい経緯は面倒なので省きますが、ロシアンマフィアに妻を殺される、昔の警官仲間にボコられる、スリにお金を盗られてしまう、などと不幸のオンパレード。かなり可哀想( つД`)

 「ウツダシノウ(-_-)」と地下鉄で身投げしようと思ってたら、チャイニーズマフィアに追われるブサイクな少女を見かけまして。そこからは、いつものステイサム映画。華麗に敵を倒していきます。今回は蹴り技が多かったような。UFCみたいな金網ファイターだったからかな?

f:id:ichiyos11:20170228010803j:plain

(C)2011 Safe Productions,LLC All Rights Reserved 

 今作のヒロイン役になるのでしょうか?めっちゃ長い数列でも瞬時に覚えられる天才中国少女が出てきます。先ほども書きましたが、この少女が可愛くないです。ブサイクなんですよ。もうちょっとルックのいい娘はいなかったの?でもね、何故かこのブサイクな娘が終盤に近づくにつれ、可愛らしく見えてくるんですよ。不思議なモンですね(・ω・ )

f:id:ichiyos11:20170228011418j:plain

(C)2011 Safe Productions,LLC All Rights Reserved 

 ちょっと話が理解しづらかったのと、伏線を張っておいて回収しないのと、今どきダイヤル式金庫に大金を入れておく?など、文句を言いたい部分も多いです。機密文書を安っぽいCD-Rに焼いておくのもダサいと思います。あと、少女に数字を覚えさせて金庫を開けさせるとかも、紙に何枚も続くぐらいに長い数式ならまだしも、原稿用紙一枚ぐらいならスマホで写真でも取っておけばいいじゃん。変にアナログすぎです(´・_・`)

 まぁ、ステイサムが暴れているのを見てたら、先述のイチャモンなんて気にならなくなりますがね。いつものようにステイサムがロシアンマフィアもチャイニーズマフィアも元同僚の警官たちもやっつけちゃいますし。最後の戦いがちょっと拍子抜けだったかな?アレはアレでいいかもしれませんが。

f:id:ichiyos11:20170228013528j:plain

(C)2011 Safe Productions,LLC All Rights Reserved

 序盤のメソメソするステイサムが目新しいぐらいで、あとは平常運転の映画。ステイサム好きなら問題ないです。いつも注文する定食がいつもどおりに美味しかった、というような感じです。そんな映画でした(^_^)