かりんとの日記

主に映画について、たまには戯言をダラリと書きます。

レヴェナント 蘇えりし者

 こんにちは、かりんとです。昨日のブログに星をつけてくれた方々、ありがとうございます。

 今日のお題の映画は『レヴェナント 蘇えりし者』です。2016年に公開された映画。アメリカの西部開拓時代を生きた実在の罠猟師ヒュー・グラスの半生と、彼が体験した過酷なサバイバルの旅を題材にした映画です。

youtu.be

www.foxmovies-jp.com

 映画館で観ました。昨日の映画と同じく、コレも去年のアカデミー賞絡みの作品ですね。

 監督はアレハンドロ・G・イニャリトゥ。前作の『バードマン〜』で去年アカデミー賞の作品賞など4部門を取っています。でも、あの映画はあんまし好きじゃないの(´・ω・`)

 それよりもディカプリオですよ。やっとこさアカデミー賞の主演男優賞を取りましたね。なかなか取れなくて悩んでいた時期もあったそうです。

f:id:ichiyos11:20170224160609j:plain

評価:☆☆☆☆(五段階評価中)

 で、映画の感想。凄かったです。ディカプリオが痛い目に合いまくりなんです。映画前半のディカプリオは苦悶の表情しかしてません。クマに襲われている場面なんて、目を背けたくなりましたね。

f:id:ichiyos11:20170224161319j:plain

(C)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.

 生き埋めにされたり崖から落っこちたりと、なかなか大変な目に遭っています。これらの演技、スタントマンなしでやってたんだって。とんでもない役者魂です。ここまでやってアカデミー賞を取れなかったら、ディカプリオは役者を廃業してかもしんないね(・ω・`)

f:id:ichiyos11:20170224161418j:plain

(C)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.

 ただ、映画の内容はストーリーがあるような無いような。意地悪された仲間に仕返しに行く話、と言ってしまうと身も蓋もないような( ´Д`)

 でも、オレはこういう感じの映画は好きです。このテのサバイブな映画でリーアム・ニーソン主演の『THE GREY 凍える太陽』というのがあります。以前、このブログでも取り上げましたね。

ichiyos11.hateblo.jp

 ストーリーはだいぶ違いますが、映画の雰囲気は似ていると思います。この映画、リドリー・スコットとトニー・スコットの兄弟が製作を務めた、地味にスゴイ作品です。『THE GREY』が楽しめた人なら『レヴェナント』も大丈夫でしょう。

 ちょっと万人に勧められる映画じゃないですね。暗い映画ですし。ただ、とても絵がキレイです。ソコは本当に素晴らしいです。「オオッ」と声が出そうになるぐらいに。

f:id:ichiyos11:20170224161652j:plain

(C)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.

 人には勧めづらいけど、オレは好きだなぁ。そんな映画でした(*´ω`)